Markdownで行こう!その4【引用・リンク編】

どうも!Kz.(カズ)です。

Markdown記法の勉強メモです。

引用

>テキスト
『>(右アングルブラケット)』を付けることで引用になります。
>は各段落の頭に付けるだけでも良い。

記述

>引用文_1  
>引用文_2  
引用文_2

表示

引用文_1
引用文_2
引用文_2

リンク(自動)

『<(左アングルブラケット)』と『>(右アングルブラケット)』でURLを囲む。

記述

<https://www.google.co.jp>

表示
https://www.google.co.jp

リンク(インライン)

[テキスト](URL)
『[](スクエアブラケット)』+『()(パーレン)』で表す。
[]内にリンク先を表す文字を、()内にリンク先URLを入力する。

記述

[google](https://www.google.co.jp)

表示
google

コメント

タイトルとURLをコピーしました